■前へ  ■次へ

日記第3回

接続を再開してから数日、ある日のこと グレが、ダウンタウンでアイテムの整理をしていたら ログにあるものが表示されていた。 「騎士団…演習……ふ、そんなのもあったな。 久しぶりに出場してみるか」 「ひぃ、え、きしだんえんしゅうですとぉ!?」 おっさん、リアクション大きいよ 「なんだなんだ、執事よ問題でもあるのか?」 「むぅ……」 「氣志團演習!?聞いただけでも恐ろしいわ、ひぃぃ」 いろんな意味で誤解してる執事。 あんなゴーグルオヤジは放っておいて久しぶりの演習に出場するべく、 闘技場へ向かうグレ。 ここで騎士団演習について簡単に説明しておこう。 (ここでは本当に簡単に説明します。詳しくお知りになりたかったらコチラへ) 騎士団演習の歴史は紀元前にさかのぼり、四大文明が栄えた時代から その基礎が築かれていたというのはデマです。 アクロニアにはご存知のとおり、東西南北に分かれた騎士団が点在し、 市民の正義と平和を守るために、治安活動に専念しています。 しかしながら市民の平和と治安維持という共通の目標を掲げながらも、 東西南北の軍はとっても仲が悪いらしい 各軍は、相手の軍にちょっかい出したくてしょうがない、そこで考案されたのが 「騎士団演習」で、四つの軍が、軍事演習という題目で戦い、 団員の欲求不満を解消するというのが狙いです。 つまり簡単に言えば、みんなで戦って、勝ち負け決める そんな捕らえ方でも自分はよいと思いますがw しかし、ただ戦うだけではルールも何もありません。 やはり形式上はスポーツ同然。 簡単なルールがある。 まず、フィールドにこんな宝石が置いてある ※画像はECO公式サイトより こいつらを壊せば、自分の軍にポイントが入るわけだ。 つまりすべての職種において、均等に自分の軍に貢献できる また、他人を倒してもポイントが入る。 そしてこの勝負の勝敗を分けるポイント ※画像はECO公式サイトより はい、ここテストにでまーす 各軍にはシンボルが置いてあり、それを壊されるとポイントが25%も削られる つまり攻撃だけじゃだめってことだ そして先ほども言ったとおり 4つの軍が戦う 北 東 南 西 四つの軍にはそれぞれ色が決められ、とてもわかりやすい あ〜あ黄色じゃなくて白色ならまるでパネルクイズアタック25なのにな そして第4回目はその騎士団演習に突入! 対人相手では力を発揮できないグレ。一体どうなる!?


■前へ ■次へ
(C)2006 BROCCOLI/GungHo Online Entertainment,Inc.,/HEADLOCK Inc., このページ内におけるECOから転載された全て のコンテンツの著作権につきましては、株式会社ブロッコリーとガンホー・オンライン・エンターテイメント株式会社および株式会社ヘッドロックに帰属します。 なお、当ページに掲載しているコンテンツの再利用(再転載・配布など)は、禁止しています。 inserted by FC2 system